気になるアルバイト

じぶん銀行|キャンペーン

じぶん銀行のキャンペーンについて じぶん銀行のキャンペーンCMを新聞でも街中でも見かけるようになりました。ニュースや2ちゃんねるでも話題になってますね。新しく始まるじぶん銀行の口座を開設すると1500円もらえるキャンペーンがあります。 キャンペーン期間:2008年7月17日(木)〜2008年10月31日(金) 特典:「じぶん銀行普通預金口座」を開設するともれなく現金500円がプレゼントされます。さらに「au情報リンクサービス」にご登録すれば現金1000円がプレゼントされ、合計で最大1500円がもらえます。1500円あれば友達との豪華ランチやデートの資金にもなりますね。

じぶん銀行|金利

じぶん銀行の金利について。普通預金の金利は、5万円未満は0.300%、5万円以上30万円未満は0.300%、30万円以上は0.300%です。また、定期預金の金利は、1ヶ月0.450%、3ヶ月0.500%、6ヶ月0.550%、1年0.600%、2年0.700%、3年0.750%、5年0.900%です。利用者数が増えて株価が上がったら金利も上げてくれるとうれしいですね。
じぶん銀行の手数料については、じぶん銀行と三菱東京UFJへの振込手数料は無料となっています。うれしいサービスですね。 三菱東京UFJ銀行以外の銀行あて、つまり他行あての振込み手数料は、振込金額3万円未満なら170円(税込)、振込金額3万円以上なら270円(税込)となっています。

じぶん銀行|口座開設

じぶん銀行の口座開設方法について、じぶん銀行の口座をつくるのに印鑑やサインの登録はいりません。じぶん通帳アプリを使った「クイック口座開設」、モバイルサイトからの「ケータイオーダー」、パソコンサイトからの「パソコンオーダー」、郵送による「メールオーダー」などで口座開設ができます。詳細と手続きはじぶん銀行のホームページ(http://www.jibunbank.co.jp/pc/)をご覧ください。
今年2008年秋にはクレジットサービスも登場するそうです。より使いやすくなりそうですね。投資信託の販売も始まるそうですよ。自分銀行は投資信託も扱えるなら携帯で初めて投資にチャレンジする主婦や若いサラリーマンもいらっしゃるのではないでしょうか。株や債権に興味がなかった人もこれだけ投資が身近に手軽になればじぶん銀行の口座開設とともにチャレンジしてみたいですね。

au|じぶん銀行

auじぶん銀行(自分銀行)とは?嵐が出演するCMでおなじみのau(KDDI)と三菱東京UFJ銀行が半分ずつ出資した新しい銀行のカタチ、ネット専業銀行のネーミングです。
  主なサービスは、自分銀行に口座を持つと24時間いつでも振り込むことが可能。24時間ということは時間外がないので翌日決済にされることもない。
じぶん銀行の使い方としては、auを持っている人同士は電話番号を口座番号にできます。つまり携帯の電話帳に登録していれば振込みができるんです。
じぶん銀行はソフトバンクやdocomo(ドコモ)の人は使えないのでしょうか?NTTドコモとソフトバンクの携帯でもじぶん銀行は利用できます。ただし電話帳を使った振り込みはできません。サービスが制限されることからauとしては差別化を図りたいところですね。
預金(貯金)や引き出しはどこでできるの?三菱東京UFJで引き出せますし、コンビニ(セブン銀行)のATMでも出し入れできます。月に3回までは引き出し手数料無料です。ゆうちょ銀行でも月に1回は無料で引き出せます。

じぶん銀行